【セミナー開催報告】クリエイティブな視点からみたデザインの考え方

イベント報告

【あなたのデザインの概念を変える!】
クリエイティブな視点からみたデザインの考え方

デジタルハリウッドSTUDIO札幌の開校2周年を記念してデザインセミナーを開催いたしました。

ロボットデザイナーである星野先生のデザインセミナーでは、ロボットデザイン、プロダクトデザイン、ブランディングなどなど、これまでに関わってこられた様々なデザインを通して、身近なことから専門的なことまで幅広くお話をしていただきました!
お芋パイとマカロンをいただいたので、参加者の皆さんと一緒にいただきながら、進行したセミナー。普段Webデザインを学ぶ方、デザインに関わっている参加者の方々にとって、とても新鮮で刺激的な内容でした。


セミナーの中盤では、MESH(メッシュ)を使ってテクノロジーを体験!このMESH(メッシュ)を応用すれば、わたしたちの生活がより便利に、世の中の様々なことがちょっと変わりそうなそんな予感がしました!


参加された方からは、「知らないことを聞けて行って良かったです」「楽しかった!テクノロジーってすごい!」「普通に生活をしているだけだと、知ることができない話ばかりだったので、ためになった」など、クリエイティブな視点で、違った角度からデザインの考え方を学ぶことができました。
そして「世界を、 テクノロジーとデザインで幸せにしたい」という星野先生の熱い想いが伝わるそんな2時間でした!

星野先生、またぜひSTUDIO札幌へお越しください!
ありがとうございました!!

講師紹介

星野 裕之(ほしのひろゆき)
ロボットデザイナー、
OTUA inc.、 KANDA ROBOTICS代表、
デジタルハリウッド大学 准教授

1996年  デジタルハリウッド(専門スクール)にて3DCGを学ぶ
2000年  ERATO北野共生システムプロジェクト、 松井龍也氏アシスタントを務める
2001~09年  フラワーロボティクス社にて主にロボットデザイン、 製造を担当する。 IFデザインアワード、 グッドデザイン賞受賞
2009年  OTUA株式会社設立。 グッドデザイン賞受賞
2014年  KANDA ROBOTICSハードウェアスタートアッププロジェクトを始める
2015年  NEDO TCPプログラム採択
2016年  経産省ものづくり白書へ掲載

https://otua.jp/