【卒業制作講評会】どこにいても仕事ができるWebデザイナーを目指して

イベント報告

 

卒業制作講評会の様子をお伝えします!
今回の卒業生は、西田さくらさん。
Webデザイナー専攻を受講。
この度、卒業を迎えました!

入校のきっかけ

昨年北海道に戻りアパレルメーカーに勤務していた西田さん。
しかし仕事を進めていくうちにご自身にあわないと考え、転職を考えていたそうです。

また仕事によって居住する場所を左右されたくないと考えていたとのこと。
そこで以前よりどこにいても仕事ができるWebデザイナーという職業に興味を持っており、やれるかどうかわからないが挑戦してみたいと思い、そこでSTUDIO札幌を見つけたそうです。
実際に体験授業を受けられた際に面白いと感じたことと、通いやすい場所にあることから入校を決意されました!

卒業制作【有限会社西田ビル


↑画像クリックでサイトにリンクします

工夫したポイント

今回制作したのは祖父が所有している旭川のテナント向け物件の宣伝サイト。
現状の問題点は長い間空室になっており、仲介会社に募集の依頼をしていたが、問い合わせすらない状況…
そこでその状況を打破すべく、物件が認知される機会を増やし、問い合わせが来るようにWebサイトの制作に取り組まれました。

今回ターゲットを道外を含めた、旭川で出店・開業予定の人に絞り、
デザインはビジネスライクで落ち着いたデザインで当初のクライアントはモノクロベースを希望していましたが、制作を進めていくにあたり、グレーをベースとしたデザインを提案するなど工夫も見られました!

また一般的な不動産サイトと差別化を図るため、物件のおすすめポイント・立地場所をわかりやすく伝えるためにサイトのなかでポイントを見やすく分けるなどの工夫をされていました。

卒業制作を通じて

しかし、USBのデータが壊れデザインデータがすべて吹っ飛んでしまうというアクシデントが…
そんな心が折れそうな状況でもめげずに、デザインを一から作り直し無事制作を完了させました!

今回のアクシデントは西田さんご自身でも、反省点ではありながらもデータのバックアップの重要性を学んだとのこと。

さらに西田さんご自身で検索結果を確認したところ、検索結果が芳しくなかったそう。
SEO対策を強化しSNSの活用も含めて、より目的を達成できるように勉強を進めていくそうです!

これからについて

卒業後はWeb関連の仕事などに就職したいとのこと。そのために色々なことに挑戦していきたいとおっしゃっていました!
そのためにポートフォリオ制作やデザインや新しい知識の習得にこれからも努めていきたいと力強くおっしゃっていました。

西田さんの芯の通った人柄と行動力を活かしこれからも活躍の場を広げていくことを期待しています!
卒業おめでとうございました!