卒業生紹介

STUDIO札幌の卒業生を紹介します!

画像はありません
荒谷 真弓 さん

ご主人の転勤で1年前に札幌へ越してき荒谷さん。お子さんが2人いる中でのフルタイム勤務でしたが、転勤を機に退職。再就職を考えていましたが、お子さんの受け入れ先が中々見つからず再就職が困難な状況に…。手に職を付け、在宅ワークが出来れば育児と仕事の両立や、今後の転勤時もオールクリアなのでは?!と思い、デジハリに入校!

詳細はコチラ

三枝 香苗さんの顔写真
三枝 香苗 さん

独身時代は、看護師として大学病院で勤務。結婚後は、会社を経営されているご主人と共に北海道へ。4人のお子さんに恵まれ、現在は自社で事務のお仕事をされています。 自社サイト管理やチラシ制作を自社で行いたいこと、ゆくゆくは在宅ワークも視野に入れていたこと、STUDIO札幌には主婦ママクラスがあったことが入校の決め手でした!

詳細はコチラ

鷲津 麻美さんの顔写真
鷲津 麻美 さん

道外の美術大学でテキスタイルデザインを専攻。卒業後は、大手有名企業に就職。 転勤生活が続き、最終的に札幌での勤務を経て転職。 現在の勤務先である、株式会社アミクスに入社後は、営業職も経験。 それからほどなく、社命でWeb制作事業に関わるため、デジタルハリウッドSTUDIO札幌に入校しました!

詳細はコチラ

中村 悠里江さんの顔写真
中村 悠里江 さん

⼤学のデザイン学部を卒業後、広告代理店やウェブディレクション会社に所属していた中村さん。「そろそろ働き始めたい…」と思いつつ、4年間のブランクでデザイン⼒やウェブの知識に自信が持てなくて踏み出せず…。今までの経験を活かしつつご主人の転勤に対応できる展望性のある業界のお仕事を探していたときにフリーランスとして活躍するママワーカーの記事を⾒てデジハリへの入校を決意!

詳細はコチラ

田村 真理子さんの顔写真
田村 真理子 さん

大学卒業後に就職した会社で働いているうちに、もっと興味のあることにチャレンジしたい!という想いが芽生えます。 やってみないとわからないけど、漠然と憧れていたクリエイティブ業界に挑戦してみたい!とにかくチャレンジして好きなこと・やりたいことを見つけたい!そんな気持ちが膨らみ、新卒で入った会社の退職を決意、入校を決めました!

詳細はコチラ

深川 花奈美さんの顔写真
深川 花奈美 さん

育児と仕事の両⽴の困難の壁にぶつかり、在宅でできる仕事のスキルを⾝に付けたい…と思い始めた深川さん。ハンドメイドで⼦供服を作るのが楽しくて、制作系のお仕事を考えている内に目に止まったのが「Webデザイナー」というお仕事!将来、⼦どもには好きなことを選択してもらいたい。まずは⾃分が何かに挑戦しないと!と入校を決意されたそうです

詳細はコチラ