卒業生紹介

STUDIO札幌の卒業生を紹介します!

小田 可菜子さんの顔写真
小田 可菜子 さん

専門学校を卒業した後、約8年程保育士として児童福祉のお仕事をされていた小田さん。 現在は、1歳半のお子さんと猫3匹のお母さん。 デジハリに入校した理由は、自分のライフスタイルに合わせて働けるように、働き方の選択肢を増やしたい!という想いからでした。

詳細はコチラ

【2】長江 黎奈さんの顔写真
【2】長江 黎奈 さん

フリーランスWebデザイナーを目指す長江さんの卒業制作はなんと2つ! ぜひご覧ください!

詳細はコチラ

【1】長江 黎奈さんの顔写真
【1】長江 黎奈 さん

21歳の時に沖縄へ移住した経験がある長江さん。 「好きな時に好きな場所」で働くことができるような、そんな仕事があれば良いのに・・・という想いと、もともとデザインに興味があったこと、仕事に繋がる何かを学びたい!そういった想いから、デジタルハリウッドSTUDIO札幌を見つけて即入校を決意されました。

詳細はコチラ

北村 穂菜美さんの顔写真
北村 穂菜美 さん

北海道芸術デザイン専門学校(通称ビセン)を卒業後、広告関係のデータチェックオペレーターや、紙媒体のデザインを担当。 お仕事を通して紙媒体の様々な表現を身につけてこられました。 そんな中、勤めていた会社が解散・・・ 今後は紙だけではなく、Webもできた方がデザインの幅も広がり、将来の選択肢を増やせると考え、入校を決意されました。

詳細はコチラ

吉田 秋葉さんの顔写真
吉田 秋葉 さん

元々デザイン関係のお仕事をされている吉田さん。長期出張で東京から札幌に来られている間に、webの知識やスキルを身につけて、今後の業務(アートディレクションなど)に活かせる様にと業務の一環としてデジハリ札幌に通学されていました。

詳細はコチラ

高橋 まりさんの顔写真
高橋 まり さん

イラストを描いたり、DTMによる作詞作曲編曲、お裁縫、そして占いなど、色々な特技をお持ちの高橋さん。 社会人をしながら芸能活動もされていました、現在は芸能活動を終了していらっしゃるようで、「今後どう生きていくか、どう働いていくか」をずっと考えていたそう。ちょうどその頃、スタジオ隣のパンケーキ屋(MINT)さんに来た時に、たまたまここ「デジタルハリウッドSTUDIO札幌」を発見。 経済的な事情が問題で、自分の人生なのに色々な人に口出しされる人生なんて嫌。 何もせずに、おばあちゃんになった時に、お布団の上で後悔したくない。 そんな想いで、入校を決意されました。

詳細はコチラ