デジタルハリウッドSTUDIO札幌

イベント報告

【卒業制作講評会】未経験だけど、ママとして子育てもしながら、自宅でもできる仕事としてWebデザインを選びたい!

こんにちは!
デジタルハリウッドSTUDIO札幌です!

今回の卒業生さんは、梅木沙也加さん。

Webデザイナー専攻主婦ママ専用クラスを受講。計7ヶ月間の学習期間を終え、卒業制作講評会を迎えました!

入校のきっかけ

管理栄養士として勤務していた梅木さんは、出産を機に退職。2人目の子供が生まれた頃、事務のパートとして新しい職場で勤務を始めました。

仕事内容はコピーやお茶汲み、電話対応など一般的な事務作業。働きやすさはあるものの、淡々とした日々を過ごす中で、徐々に5年後、10年後の自分の働き方を考え始めます。

そして、子育てもしながら体力的にも無理がなく、自宅でもできる仕事は何だろう?と考えたとき「Webデザインだ!」と思い、デジタルハリウッドSTUDIO札幌に入校!

卒業制作【Hair place BLOOM

↑画像クリックでサイトにリンクします。

卒業制作は、梅木さんのお姉さんが経営する美容室「Hair place BLOOM」のWebサイト。

お店はオープンして1年程で、サイトがまだ無いことを事前に知っていた梅木さん。この機会に、ホームページを作らせてほしいとお姉さんに相談したところ快諾!卒業制作として取り組むことに。

お店の場所が北海道の新篠津村で、競合となる美容室が少ない点に着目。ターゲットを地元の30代から50代前半の主婦に設定し、新規顧客獲得と認知向を目指します。

工夫した点

お店の雰囲気を壊さないよう、派手なデザインというよりも全体のバランスが整っているデザインを意識。完成したサイトは、シンプルできっちりしているのですが緊張感がなく、訪れたユーザーに安心感さえ与えます。

デザインがふわっとしたままコーディングに入ってしまったことを反省点として挙げた梅木さん。お姉さんの「好きにしていいよ」という言葉に逆に悩むことに。デザインが最後まで固まらずに、期限に追われる苦い体験を経て、講評会では「次やるときはディレクションからしっかりやりたい!」と笑顔で語ってくれました!

担当トレーナーから一言

すず先生より

梅木さんはカリキュラムをコツコツと進めていく、しっかり者タイプでした。卒業制作の途中、アニメーションが全部変更になるというハプニングが起きたものの、最後はバタバタせずに本番公開ができました。ご家庭のことやお仕事などをしながら、さらに教室に通ってこれが達成できたのは、とてもすごいことです!本当に、もっともっと自信をもって良いです!!

卒業後は

すでに知り合いの人がもっているサイトの広告運用や、グーグルアナリティクスのレポート作成、SNS運用代行など、Web関係のお仕事に取り組んでいる梅木さん。

卒業後はフリーランスとして活動希望。カリキュラムで学んだことだけでなく、ノーコードや生成AIなど新しいツールも臆せず積極的に使い、時代にあったサービスを提供していきたいとのこと。

『北海道のWebデザイナーといえば梅木沙也加さん』と言われる日もそう遠くないかもしれませんね!今後の活躍を楽しみにしています!

卒業おめでとうございます!


 

デジタルハリウッドSTUDIO札幌では実践的なワークを体験できるほか

様々な想いを持った仲間と一緒に学びを進めていくこともできるのが特徴の一つ!

Web デザインを学んであなたらしいライフスタイルを実現しませんか?

 

まずはお気軽に無料説明会にご参加ください!

説明会は随時開催しております。

説明会はこちら