デジタルハリウッドSTUDIO札幌

「ひと」

【受講生インタビュー】木村美友さん

こんにちは!札幌のクリエイター養成スクール、デジタルハリウッドSTUDIO札幌です!

受講生インタビュー第11回!今回の受講生さんは木村美友さんです!

受講コース・入校時期

入校時期:2022年6月生

受講コース:ネット動画クリエイター専攻

入校のきっかけ

昔から音楽が好きで、特にボカロが好きでした。ボカロには曲だけあってPVがない曲もあるんですね。ジャケットだけある曲とか。そういう曲を聴いたときに、頭の中で色や動きをつけて妄想でPVを作るのが楽しくて、ずっとハマっていました。

独学で絵の勉強をしたり、スクールに通って音楽を学んだりしていくうちに、頭の中のイメージを少しずつ形にできるようになりました。そうすると、自分のスキルを活かした何かを作りたい!表現したい!と考えたときに、「あとは動画だ、PVを作りたいんだ!」と方向性が決まったので、デジタルハリウッドSTUDIO札幌に入校しました。

動画編集の勉強は楽しいですか?

カリキュラムは比較的楽しく進めることができています。一気に通しで見るというよりは、わからないことはその場で止まって調べたり、復習を繰り返したりしています。

課題も指定されたものではなく、アイドルロゴのモーションデザインや、イラスト専用ペンの使い方How to動画など自分で題材を決めてオリジナルのものを作ったんです。

自分で決めた題材にしたことで、先生からのフィードバックもしっくりきて、いまよりももっとクオリティの高いものを作りたい!って思えましたね。

卒業制作について

卒業制作は、「Draw my life」という自分の半生を伝える動画作品を考えています。

自分自身を振り返る機会がこれまであまりなかったので、一度しっかりと向き合ってみたい。それと、せっかくなのでこれまでの経験、音楽やイラストのスキルをフル活用したらどんなものができるかな?っていう、自分自身への挑戦でもあります。

自分に興味をもってくれた人に自分のことを伝える、そして私と一緒に仕事をしたいと思ってくれたら嬉しい。

音楽も自分で作って手書きのイラストも入れて。とにかくフルでやってみようと思ってます!笑

今後について

今後(卒業後)については、まだ決め切きれていないです。

ただ、これまでハンドメイドやイラスト制作、音楽などまだこの世には存在しないものを自分で作り上げてきていて、それが私の生き方でした。そしてそこは今後も変わらないです。

動画がメインというよりは、動画を含めた、ものづくり全般を主軸とした人生にしたい、という思いが強いかもしれないです。

これから入校を考えている人、後輩に一言

ないものは自分でつくろう!自分で作ると楽しいよ!

 

デジタルハリウッドSTUDIO札幌では実践的なワークを体験できるほか

様々な想いを持った仲間と一緒に学びを進めていくこともできるのが特徴の一つ!

映像制作、動画編集を学んであなたらしいライフスタイルを実現しませんか?

 

まずはお気軽に無料説明会にご参加ください!

説明会は随時開催しております。

説明会はこちら

ネット動画クリエイター専攻はこちら